So-net無料ブログ作成
検索選択

Patience is "Necessary" for me to read only [私事]



おはようございます。ご無沙汰しました。

変に目立って浮くのなら、まずは自分の持ち場に専念すること。
…というのが結論なんだろうなぁ。
ちょっと妙に気負いすぎていたみたい。

もういいか…、簡単に事情を説明したいと思います。
つい興が乗って、去年の春頃から、暇を見つけては、あっちゃこっちゃ、カキコミに明け暮れていました。
たぶんああいうのって、分量とか、不文律があるんだと思います。
要約能力のない私。ズラズラと書きまくり。
長さゆえ、悪目立ちしていたらしい。
某・巨大掲示板の、某スレで、あれやこれやとあることないこと書かれてた…ことに気付いたのが13日。もう二週間も経つんだな。
そろそろスレッドも流れて新しい話題に移っててくれるといいんですが。

あんまりディグるのはオススメしませんけど、HNをgoogleの検索ボックスに入れると、補助検索を含め、アレコレ出てくることがあります。
私は住人ではなく、滅多に見ないんですが、そういう流れでたまたま見つけてしまって。
うーん…ショックではありました。久々に後頭部がゴーッ、となり、カモン頓服安定剤。トホホ。

間を置いて考えてみて、本人に見られるとは思わずに、チャット気分で無邪気にカキコミされてた方々へのモヤモヤした感情は徐々に薄れました。
自分の書くものが、どう読まれるかには、正直割と関心があって。
興味本意の物見遊山はお互い様(全部じゃないですが)だったわけです。
忌憚のない批判に慣れたい気分は、それなりに満たされました。
なるほどと、学び反省するところもありました。
それは違う、とか、美化しすぎだな…と、良かれ悪しかれ困惑するものも。
全体的に「嘘は書いてないつもりなのに、意外と真実は伝わってないな」という印象。

リアクションに縛られるのは苦手なので、もう見ないと思いますが(カッとなって降臨して更に叩かれてた方もいたなぁ…)、ちょっと私は一部を除き、コメントをお休みしています。
好きで読んで下さっていた方がおられたら面目ないです。
「ついに心変わりか?」とか「死んだんじゃね?」とか、言われてるかなぁなんて思いつつ。どっちでもないです。ご心配なく。
記事と、他の方のコメントは今まで通り拝読してます。

しかし、本人に見つからないように、という配慮には目を見張るものがありますね。
googlebotに見つかってるあたりが惜しいところです。
いや、でも私、別にタダの冴えない人間なんですが。
言いたいことがおありなら、メッセージでも何でも、直接訊いて頂ければ大抵なんでもお答えしますのでご遠慮なく。

無関係で自分は晒されないから気楽に何でも話せるのかな~。
その気持ちは解らないでもないけど。うーむ…。

まぁ、こうやって、日々のアウトプットを抑制していたら、もっと違う展開が訪れるかもしれません。
書かないとキーッてなる方なので(ブログあげてない日も、家ではグチグチ書いてます)。
実はそこも期待していたりします。いいものが湧き出てこないかな~と。

ひとまず取り急ぎ現状報告、でした。
出来るだけ冷静に、気を付けて書いたつもりですが、不快に感じられる方がおられたらごめんなさい。
失礼の段、あらかじめお詫びしておきます。

写真は先日行った玉島の良寛堂。円通寺にもお参り。
霊験あらたかな禅寺でした。誰もいなくて、キンモクセイの香りの中、喧騒から離れ、静かに過ごせました。合掌。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。