So-net無料ブログ作成
検索選択

肉豆腐plusランチョンミート野菜炒めin Summer [COOK]



えー、どういうわけか最近とみに増えてきた携帯宛エロメール。

 私の正直な気持ちをはっきり貴方に伝えます。
 人前でいったら、自分が批判されるだけ…
 33歳のオバサンです


やかましいわ!うちは女じゃ!
てかはっきり言って同世代だっつの。多角的に失礼だろっ(怒)
即刻ターゲットリサーチをやり直せ!
毎回違うアドでブロック出来ず。ガッデム。
ケータイ叩き割りとうなるで。もー、二度と送ってくな!!

__________________________________

と、見当違いにミサイル撃ちつつ(『I ask.』)、気を取り直して。

時間の都合とか空腹具合によって写真は撮ったり撮らなかったりしてるけど、たまにほじくり返す料理記録。
今回のお品書きは…

■ 到来物ランチョンミートとニラ、もやし、キャベツ、
   玉ねぎ炒め
■ 肉豆腐(豆腐・牛切り落とし・三つ葉・玉ねぎ)


地味だな~。
いや、ランチョンミートを使ったのが初めてだったので、つい浮かれて。



△コレ。「ポークランチョンミート」180g(100gあたり282kcal)。
原材料…豚肉・ばれいしょでん粉(遺伝子組換えでない)・食塩・砂糖

自分で買ったものではなくて、マンションの上の方が、プランターの支柱をウチのベランダに落っことしてしまったのでスミマセン、とお詫びに頂いたもの。
沖縄から来られた方なんだそうで。
しめしめ、一度食べてみたかった♪



まずもって、開けるのがヒジョーに大変だった。
父の食事作りだったので、しばらくひとりでジタバタした挙句、開けるのは助けてもらう。脊椎ヘルニアなので力仕事は極力頼まないんだけど。スマン。

結論から言うと、ランチョンミートがあればもう塩気はいらん。
魚肉ソーセージみたいなノリで塩コショウとかソースしてると、炒めてる最中に味見すると熱くてよく判らないけど、盛って食べ始めるとちょっと辛い。
ソース少々とコショウだけでいいかも。
個人的には、ニラじゃなくてゴーヤで作りたかったけど(夏のことだったので)、父はゴーヤが駄目な男。あの苦みとベストマッチなんだろうと思うなぁ。

肉豆腐は、エキナカ(エキ=岡山駅)のスーパーで買った国産牛肉と、「豆の味がいっぱいするとうふ」という名のみっしりした豆腐。
玉ねぎと、残ってた三つ葉を併せて「マルイケ料亭だし」とその他調味料で常識の範囲内でテキトーに作る。
すると、出来合いでも手作りでも不味いことに対して無茶やかましい(言われ過ぎて泣いたこと多数)母には
「ちょっと甘めじゃけど美味しゅう出来とる」
と概ね好評だったのに、父は
「肉、におわん?」。
…下味はしたし酒も入れたっつの。肉だから多少はにおうわい!鶏も豚も食べんのに日本の牛にまで文句言うなっ。
まぁ、娘にすまないとは思うのか、食べることは食べてたけど。
糖尿に加えて血圧も高くなってきたらしいし、虫歯だし。
まあ私の責任もかなりありそうだな…。

しかし、ゴハンものに上手くピンが合った試しがない。
フラッシュたかない方がいいと聞くけど、どうやっても手ブレが…。
今回もGIMPにHELP。
写真写りの悪いゴハン、ということで各自お好みに補正してご覧下さい(汗)

松山城 高梁臥牛山の名物 さる煎餅(天任堂) [おやつ]



数年前の自分のブログを読んでいて、市販の食べ物ネタも久方書いてないな~と気付いたので、新カテゴリーにてエントリー。
っても、自分で自宅に買ったお土産なんだけど。

通称「さる煎餅」、登録商標「松山城のさるせんべい」(天任堂)
値段忘れた…700円くらいだったかな?
お店情報は、備中高梁観光案内所、「ゆべしの天任堂」のページにJUMP(ヴァン・ヘイレンでっ)。
買ったのは、岡山県高梁市の天満屋ハピータウン Polka
下調べなしで行ったので、どこがオススメのお土産確保場所なのかイマイチ解らず。ハピータウンは県内各地にある、地元百貨店系列店。
ま、ものは試し、と入ろうとしたら…。



…おお、ロケ地じゃったんか。そういやスーパーが舞台らしかったけど、こんなデカいとこだとはイメージしてなかった。

で、野生のカンでお土産系菓子売り場に到着。
お、見たことない地元のがあるっぽいな。というわけでしばし物色。
ゆべしも含めいくつか買ったけど、ビジュアル的に目が合った瞬間
「コレ、これだぁ!」
とつい口走ってしまったのが冒頭の写真ぽく飾られてたサンプル。
なんなんだ、この穏やかな笑顔…。
ちなみにむく前はこんな感じ。



味は瓦せんべい風。高松宗家くつわ堂(黒っぽくて複雑な甘みでカタくて歯が折れる恐れのある)系じゃなくて、姫路とか神戸方面のタイプに近いんだけど、リアル瓦サイズ!とかいうのじゃないLサイズとSサイズが一緒に入ってるところが食べやすくていい。
卵のやさしい味と控え目な甘さ。堅さもほどほどで、ボロボロしない。
私はくつわ堂派なんだけど、高松のにしても姫路のにしても、デザインは店名の焼印とか城とか武将とかでイロがない(失礼)。
せんべいものの図柄としては、久々のヒット面のような気が。

ちなみに、説明書きには

御存知の自然動物園の松山城のさるせんべいは、野生の日本猿を手なづけたのを記念して弊堂で登録致しまして造ったのが最初で御座います。


ざっくり地元民だけど御存知なかったわゴメン。「手なづけたのを記念」ってのもアバウトでスゴい。

弊堂のさるせんべいは、雑せんべいと異り鶏卵を最高に多量入れて製造いたします。いわゆるカステラ煎餅でありまして、その上質なること他の比を見ません。


ざ、雑ってのがあるのか。「最高に多量」って、えーと、何基準なんだろか。

◎鶏卵を多量に使ったお煎餅は吸湿性でありますため空気を通し難いポリエチレンの袋に入れては御座いますが、袋より取り出されました節は早速鑵にお入れ下さいますか或は直ちに召上がって下さいませ。


100年以上続く老舗のせいか、「かしこまりましてございます」と言いたくなる丁寧さ。こうなると「ポリエチレン」て言葉がバテレンとか、なんか違うものに見えてくるな…。
直ちに召し上がるのは喉に詰まりそうで却ってコワいので、湿気てもいいです。
そして最後に

◎雨や湿気の多い日には早く湿気ますのでよろしくお願い致します。


そりゃそーだろ!というか、よろしくと言われて、私ゃどうすりゃいいんだ?

…というわけで、ワイワイ楽しく美味しく頂きました。関係各位、多謝。
ちょっと他の説明書きも読みたくなってきたので、店にも行きたいなぁ。

あ、ちなみに、高梁は今NHK月曜20時の『鶴瓶の家族に乾杯』で取り上げられてて、今度の月曜が後編です。
これこそ御存知、桃太郎侍の高橋英樹さんがゲスト。ポンポン。

oh my RADIO on sunday [その他]



秋ですね。女心はともかく、秋の空は好きです。
ぐちゃぐちゃ書きとめてるノートがちょうど10月で一冊終わったので、今月からは大学時代にコープで買ってずっと置いていたノートをおろそうかな、と。


△コレです。this is 大学ノートって感じだなぁ。

なんというか、ブログじゃ書けないけど、吐き出さないと気持ち悪い、というようなことはやっぱり手書きになってしまいます。
高校時代くらいからかなぁ…。親がギャンギャン喧嘩してるのから逃避して、部屋でごちゃごちゃ書くようになったのは。
ネクラは今に始まったことではありません。

新ノートの記念すべき一頁目は、今朝の『Panasonic Melodious Library』の講義ノート的なもの。
あー、聴きながら慌てて書くと3割増し悪筆…。解読困難なチャラ字。
小川洋子さんと藤丸由華さんのこのラジオ。すっかり寝起きの悪くなった私もこれのためなら起きられる、お気に入りの番組です。
小川さんの本は読んだことあるけど、お話しするところは聴いたことがない、という方もおられるかと思いますが、JFN系全国ネットなので機会があれば是非。
書評と言うより、放課後の図書室(≒ゴンチチ)という雰囲気で、ゆったりしつつ折り目正しく迎えられる居心地の良さを感じます。
お二人のお声も落ち着いていて快い、あっという間の時間です。

ここからはコーヒー飲んで食事などして、『トーキング ウィズ 松尾堂』であったり『松任谷由美Sweet discovery』であったりしつつ。
14時からはsame time same channelで『山下達郎Sunday Songbook』。
達郎さんの番組は2年ほど聴いているのかな?自分の深まらない知識に呆れるばかりですが、いわゆるフツオタ的「そんなこと訊いてどうするのコーナー(仮称)」の隠れファンと言いますか。
率直で丁寧でフラットな解説、聴きやすい明快なトーク。「特集」と「棚からひとつかみ(通称タナツカ)」の線引き加減もアカデミックで。
先日は御自身のライブ音源。「PAからDATで同録したもので最高の音質とはいきません、ブートみたいなモノですが」と言われても解ったような解らないような(なんて書いてたら、今週キッチリご説明が。ありがたやありがたや)。
しっかし、何もいじってなくてコレって…と絶句。慌ててMDポチッとやったんですが、コーフンして途中でコード引っかけてしまい、前半消えてしまったり。コントかよ…。ああ~ドジめっ。
『DONUTS SONG』Live ver.が聴けてホクホクしてました。ついつい首を左右に動かしてしまうリズム。可愛いなぁ。
メッセージはハガキonlyのこの番組。いつかお便りするのが夢であります。

MUSIC FLAG』は、がっついて聴いたり流したり。
スチャダラBOSEさんナビゲートの真心ブラザーズの回は、選挙の投票日だったので準備しながら録音して、そのMD持って出かけながら車で聴いてたんですが、「録っといて正解♪」。
『福山雅治のSUZUKI Talking F.M.』はボーっとして聴いてることが多いです(魂ラジもそうかも…スミマセン)。α波が出てそう。
『あ、安部礼司』は、脚本と声優さんの雰囲気がピタッと合ってて好きです。マッキーがテーマ曲手がける前から聴いていて。最初は安部君まだ独身だったなぁ。いまや息子さんが「アタ!」言うてますけども。
ツボった選曲も、世代的に1人カラオケ状態になること多数。まぁ、一番音楽聴く10代はメジャーど真ん中でしたから…。

で、2階にガサゴソ上がって、FM香川にチューニングして、『Coke Sound Shuffle』。ビークルのヒダカさん達がDJをされている『THANK YOU 4 THE MUSIC』の井川DがDJなさっている番組。
元々この時間は『坂崎さんの番組という番組』を聴いていて、ヒダカさんが出る情報があったので前半30分こっちを聴き始めたんですが、どうやらそれは聴き損ねた模様(ヒダカ教授のブログ告知の日時が違っていたんでね…ブチブチ)。
一度公開で実物拝見したこともあり、懐かしいような気持ちで聴いてます。意外とカラッと毒舌で面白い方であります。

で、テレビつけて『ダーウィンが来た!』→『天地人』という流れ。
うーん、日曜だっつーのに、どうなんでしょうね。冷静に見るとインドア満喫し過ぎ。

冒頭の写真は、昨年の今頃の足守の近水園周辺。
今年は秋が短そう。カビとかサルマタケが生える前に、たまには出かけて紅葉狩りしますかね…。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。